活動ブログ

2022.02.25

2022年2月例会

 

2月例会

225日(金)、2月例会は蔓延防止特別措置期間のため、ハイブリッドで開催。

ル・メルシェLe Merciにて開催。

社会・教育問題 中川キャビンメンバーと登壇者が出席。

 

映画『見えないから見えたもの』上映例会と題して、2015年に山本 守監督をはじめとする

メンバーやキャストの皆さんが協力して制作された映画を例会開催日までに、事前に各自で

映画を鑑賞していただき(YouTube配信)、例会では、この映画を作ることになった経緯など

も振り返りながら、点字ブロックの日を前に、社会・教育問題研究デッキとして、今後のワ

ンダーシップの宝島クラブ(コムパスとアルプス)の活動・協力に繋がるパネルディスカッ

ションを開催しました。

船長挨拶

中川航海長から今回の例会の趣旨説明。

 

趣旨説明の後に、「本編なき予行編」を視聴していただき、吉原実行委員長のお話と谷口さ

んのスライド説明で映画の製作に至った経緯、目的、そして設立趣意書にある「青春」の意

味を共有することができました。

座談会スタート

この映画はね。いじめで・・・大切な命が・・。

 

このようにしてできました。

 

また、初めて映画を観られた清水さん、林留美さんもこの映画の意義と演出に共感のコメン

トをいただきました。

みんな演技が上手ですね

うちの社員が主人公!あの時の感動が再び。

うちの社員も主人公!あの時も熱く語りました。

あの時は熱くなって、ごめんなさい、でも、いい映画ができました。

竹内先生に喜寿のサプライズ

閉会挨拶 寝てないですよ!

 

皆様のご協力にて無事開催でき、3/18の「点字ブロックの日」、3/20の式典・例会、今後の

クラブ活動、ヒカリカナタ基金への支援に繋がる例会になったと思います。

ありがとうございました。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム